支部だより

トップ > 支部だより > 令和4年5月28日(土)鹿児島支部総会が開催されました。
2022.06.06 12:52

令和4年5月28日(土)鹿児島支部総会が開催されました。

【鹿児島支部総会のご報告】            令和4年(2022年)5月28日(土)
                         会  場:温泉ホテル 中原別荘

今年1月に五代友厚シンポジウムが行われその後、薩摩藩英国留学生記念館での

五代友厚展を機に、第8期鹿児島支部同窓会総会が2年半ぶりに開催されました。

総会のメインは、ドキュメンタリー映画「赤き心」の作成過程の説明と上映会で

翌日には展示会見学も行われました。

五代友厚は大阪の恩人のみならず、日本の資本主義の基礎を醸成した人物との

評価を交え、NHK大河ドラマで取り上げて欲しいとのご意見が交わされました。

『新・五代友厚伝』の著者 八木 孝昌先生からは、間もなく集大成される

五代友厚シンポジウムの冊子についてのお話がありました。

また、原口 泉 鹿児島大学名誉教授からのご協力もいただき、鹿児島大学でも

大阪市立大学の活動をきっかけに、広く鹿児島の「近現代史」研究を進めて

いく事をお聞きいたしました。

今回は少人数(会員5名、来賓3名)の総会でしたが、辰巳砂 昌弘(たつみさご

まさひろ) 大阪公立大学学長のメッセージや、北村 吉文 有恒会副会長より

大阪公立大学の現状や、同窓会の将来についての資料やお話をいただきました。

遠い鹿児島で、貴重な情報交換会が無事執り行われましたことに感申し上げます。

                          中村 俊久(商S47卒)

TOP