会長挨拶

トップ > 会長挨拶

平成30年1月1日

新年おめでとうございます。

 本年も関係者一体となり大阪市立大学の改善を進め、またサポートして強い大学になるよう活動を進めてゆきたいと思います。

 全学統一同窓会である「大阪市立大学同窓会」の設立により、本年には全学同窓会支部数が30となり、さらに海外でも10支部設立の予定です。着実に組織が確立され、全国をカバーする状況になりました。各支部の幹事の方々、本部で支援する方々、大変ご苦労様でした。また、大学および全学同窓会とタイアップする催事に同窓生の参加が、これまでになく増えております。
全学同窓会と有恒会とで討議を重ねた結果、今般、有恒会報と全学同窓会報とを合冊することになりました。会報には“有恒”の名前を残し、学校運営、各同窓会活動の報告もなされることになり、年2回、全カラー化で発行する事になりました。また、ホームページの充実も図られております。

 大阪市立大学、大阪市立大学同窓会、教育後援会のより密な連携、協力を進め、大学支援、在学生支援、同窓会活性化を図ってゆきます。また、大学ランク付けが普通となっておりますが、我々は強い大学としてより上位のランクを、そして卒業生の社会、事業、学会での更なる活躍を強く期待するものです。
会員の皆様方に置かれましても一層のご支援、ご鞭撻を賜ります様お願い致します。

有恒会 会長 尾山 基

TOP